イクまで徹底痴漢!3話ネタバレ感想【パンツの中に出されちゃった!?】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

無料試し読みはこちら

無料試し読みはこちら

今回は、『イクまで徹底痴漢!』の第3話「私…イカされた…!?」を読んだネタバレ感想です。

【ネタバレ】 イクまで徹底痴漢! 第3話

ちゃん、痴漢に狙いを定められちゃいましたね。

必死に抵抗しようとしてたけど、濡れてしまったのが、ヤバかったです。

まだ、幼いところがある女子校生にどこまでヤルんだ~!!

第3話は、朝の続きになっていました。

すすッ さッ

痴漢の手が瞳のお尻を触ると。。。

き…きた…ッ

「さぁ…朝の続きだ」

ドクドクドク

瞳ちゃんの鼓動は激しくなっていて。。。

もしかして、痴漢が触ってくるのを待っていたかのようでした。

なんだか、痴漢の虜になってしまったんじゃないだろうな?

痴漢は早速、瞳のパンツの中に手を入れて…

「濡れてるんじゃないか?

もしかして期待してたのか?」

瞳ちゃんカラダが、ぴくぴくと反応していい感じなっていく!?

期待してなんか…ッ

そして、痴漢は瞳のおま○この中に指を挿れてきました。

うそ…ッ 

指ッ

挿れようとしてるッ!

ズポッと指が入ると…

「ああ…ぁ…」

「やっぱり期待してたんじゃないか?」

瞳のおま○こは、奥まで濡れていたんです。

電車の中だけど、ぬちゅっとエッチな音がしていました。

こんなになっちゃうなんて、瞳ちゃんは期待してたの?

そんなんじゃ…ないもんッ

また必死にこらえようとしてる表情が、たまりません!!

痴漢の指が中で動いて、足は震えていたんです。

もう感じてしまっているな…これは!!

「お~よく濡れてるなぁ

そんなにイイのか?」

どうしよう…ッ

頭ボーッとしてきた

朝までは、なんとかしなきゃ、逃げなきゃと。。。

必死だったんですが、もう痴漢の攻撃にヤラれてしまいそう。

アソコが…

アソコがッ

「イっちゃったか」

「はッ あ ん」

私…イカされた?!

イってしまったのを察したのか?

痴漢は、ニイっと笑って、瞳のパンツをズルリと下ろそうとしていました。

ぞぞぞ~

さすがに、これには恐怖心を抱いてしまったのか…?

パンツの中に…カタイのが…ッ


挿入されてないけど…出されちゃった(*゚▽゚*)

痴漢は、ち○こを瞳ちゃのクリに擦りつけていたんですね。

まだ、挿入してはいないけど、カリをすりすりしていました。

そして、パンツの中に、射○しちゃったんです。

瞳ちゃんは、なにをされてしまったのか理解できていない様子。

足腰が立たなくなって、放心状態になっていました。

パンツの中には、ヌルッとしたものだけが、残っていたんです。

犯されてしまった瞳ちゃんは、かわいそうだけど…

この場面は、すごく興奮しちゃいました。

まだ、経験がなかった瞳ちゃんというのも、いい設定ですね( ̄∀ ̄)

そして、瞳ちゃんは電車の中だけじゃなくて。。。

学校でもヤバいことになりそうです。

痴漢の正体は、保健室にいる村田先生なので。

体調が悪くて、保健室で寝ている瞳に近寄ってくる村田。

この展開にハラハラしちゃいます!!

わたしは、『イクまで徹底痴漢!』を電子コミックで読みました。

会員登録不要で、すぐに無料で試し読みもできますよ!

無料試し読みはこちら

logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする