友人の嫁を寝取る15話ネタバレ【夜の公園でノゾかれる麻衣は!?】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

立ち

⇒無料の立ち読みはこちら

今回は、『友人の嫁を寝取る~こんなにイヤらしい姿、旦那に見られてもいいのか?』の第15話「夫婦の思い出塗り替えるかのように時間の許す限り何度も求められて(前編)をネタバレしながレビューしていきます。

正輝の優しさを感じて幸せだった麻衣

逆に、正輝は大胆な麻衣に、かなり驚いたでしょうね。

あんな下着つけてたら、興奮しないわけはないです。

「無理しないでいいよ」なんていってくれるし。。

麻衣はすごくいい旦那さんと結婚できたんですよね。

なのに、孝太の存在がだんだんと大きくなっていくんです。

15話は、孝太の足攻めから始まって・・

足の指で、乳首やアソコを刺激された麻衣は、これも感じてる( ̄∀ ̄)

そして、夜の公園でやってみないか?という誘いを受ける麻衣は?

【ネタバレ】友人の嫁を寝取る 第15話

夜の公園なんて絶対無理・・・

でも、夕方の公園で、手○ンをしてイキそうになっていたから。。

孝太は麻衣にしつこく迫っていたんです。

そんなに野外で、麻衣を弄びたいのかって・・?

しかも、足で麻衣を刺激するなんて・・

孝太は、麻衣を自分のものしたかのような振る舞いになっていたんです。

なんかホントに余裕な表情だったのが、印象的でした。

そして、足の裏で、麻衣の顔をグイっとして・・

「自分から入れな」

この王様のような高圧的な態度!!

「・・んっ・・はぁあ・・」

でも、麻衣はやっぱり孝太に従っちゃうんです!

そして、挿入しながら・・

「正輝とのSEXでイケたのか?」

「・・正輝は優しくて・・孝太くんとは違・・」

孝太は、キスをして麻衣の口を塞いじゃいました。

正直にいわれるのがくやしい気持ちがありましたね~

「そうかよ!!」

ムッとしたのか、孝太は荒々しく腰を振り始めました。

「あッああ~乱暴にはしないで・・」

そんな麻衣の願いは、虚しく消えて・・

孝太は、執拗に麻衣のカラダを求めてくるんです。

正輝への愛情を示せば、孝太はさらに荒々しくなっていくんです。

正輝の知らないところで、エスカレートしていく孝太。

昼間は我が物顔で、麻衣を自分のものにしていきました。

もう、場所なんて関係なくて・・

夫婦が寝ているベッドでも・・

こんなことしてたら、どっちがホントの旦那か分からなくなりそうです。

麻衣にとって、正輝への罪悪感がどんどん膨らんでいるんだろうな~

もう、孝太は調子に乗りすぎでした。

ついに、夜の公園に麻衣を誘い出して・・

「ここはいいスポットなんだよ」

周りにはカップルだらけで、みんなイチャイチャしてるけど・・

こんなところでも、麻衣は孝太にカラダを許してしまうんです。

そして、エッチ場面をのぞいているやつらもいたり・・

夜の公園でエッチしてるのをノゾカレル・・

麻衣は、早く終わってと思うのですが・・

孝太はギャラリーが集まって、見られるのを待っているようでした。

見られるのが嫌な麻衣は、顔を隠していたんです。

でも、孝太は見せつけてやろうとしました。

どこまでも恥ずかしいことをさせる孝太。

自分もヤバいと思うけど、まったく気にしてないのがすごいんですよね。

孝太は、昼間から麻衣のマンションに現れたり・・

この男のは仕事はしていないのか・・?

正輝がいない隙を狙って、執拗に迫ってくるんです。

夜の公園で、セックスを見られて麻衣は、どう感じているんだろう?

正常な気持ちでいられるのか?

見られることで、さらに快感が増していくことにならなきゃ、いいけど!

『友人の嫁を寝取る』は、電子コミックで楽しむのが、オススメです。

すぐに、読むことができて便利ですよ!

まずは、立ち読みでチェックしてみてください。

⇒無料の立ち読みはこちら 


logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする