過ち、はじめまして。第2話告白ネタバレ感想【吉田の想いは複雑過ぎだ!?】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

過ち、はじめまして。

今回は、『過ち、はじめまして。』の第2話告白をネタバレしながらレビューしていきます。

大学生の吉田は、アフリカから帰ってきた朝雛に想いを寄せていました。

ノートのコピーを取らせてあげて、お土産のチョコをもらったり・・

朝雛の吉田に対する印象も、悪くなさそうでした。

でも、吉田は文化人類学の教授と朝雛が、激しいエッチをしてるところを・・

偶然、見てしまいました。

今回は、朝雛にこのことについて、聞いてみるんですが・・

『過ち、はじめまして。』の試し読みはこちら

【ネタバレ】過ち、はじめまして。 第2話 告白

朝雛・・売女が・・

誰のチ○コでもいいのかよ

朝雛教授のセックスを目撃した後・・

吉田は、自宅に帰り、AVをみて、オ○ニーをしていました。

もう、朝雛への想いを消し去りたい気持ちにもなっていたんです。

あんなオヤジのを咥えこんで喜びやがって!!

愛情から怒りへと吉田の気持ちは、変化しているようでした。

「つ・・!?くっそ・・」

翌日、吉田は電車で大学に行っているとき。。

そうだよな・・

女なんていくらでもいるんだ

あんなビッチにこだわることねぇよ・・

こんなことを思いながら、大学へ向かっていました。

朝雛のことは元々好きとかじゃないと・・

自分を慰めているようでした。

到着した駅のホームで・・

朝雛の後ろ姿がありました。

彼女は、友人と話しながら笑っていました。

中古品が・・

「あっ吉田君、おはよう」

朝雛に挨拶されて、ビクッとする吉田・・

「お・・おはよう・・」

なんとか返事をするも明らかに動揺してる吉田。。

吉田は、昨日の一件についてメールで聞こうと・・

授業中に本文を書きましたが、削除してしまいました。

あ~こんなの送ってどうするんだよ・・

そして、図書館で。。

朝雛・・この奥にたまにいるんだよな・・

どき・・どき・・

吉田は、一人で本を読んでいる朝雛を発見。。

「吉田君?」

気づいた朝雛は、声をかけてきました。

「あ・・・」

なにか言いたそうでも・・言い出せない・・

じっと朝雛を見つめていました。

「どうかした?」

吉田はついに・・

「み・・見たんだ・・朝雛と教授の・・してるとこ」

すると・・朝雛は・・本を閉じて・・

「そう・・」

過ち、はじめまして。

揺れ動く吉田の朝雛への想い・・

いや~吉田は、朝雛への想いを断ち切ろうとしていましたね。

売女とかビッチとか、女はいくらでもいるとか・・

朝雛のことを否定しようとしてたのが、つらいです。

それで、思い切って朝雛にあの件について聞いてみると。。

彼女は開き直っていました。

不倫だけど別に悪いことをしてるわけじゃないと・・

この反応には、驚きました。

彼女が開き直った理由も、すごく意外だったんです。

へ~文化人類学を勉強してるんだな~と思いました。

朝雛とのはなしの流れから、吉田は彼女に告白しました。

あんなに否定してたのに・・

やっぱり、好きな気持ちは変わらなかったんですね。

吉田の頭の中はエロいこともあるけど、わりと純粋なだけに・・

応援してあげたい気持ちもあるんですよね~。

いい展開になってきて、おもしろいです(*゚▽゚*)

『過ち、はじめまして』は電子コミックでコッソリと読めますよ!

試し読みもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

『過ち、はじめまして。』の試し読みはこちら

logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする