友人の嫁を寝取る8話ネタバレ【カラダは反応してしまう・・!?】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

立ち
今回は、ピンク太郎先生の『友人の嫁を寝取る~こんなにイヤらしい姿、旦那に見られてもいいのか?』の第8話友人を眠らせた隙に(後編)をネタバレしながレビューしていきます。

▼前話のネタバレビュー▼

友人の嫁を寝取る7話ネタバレ【私が我慢すればいいと思うけど・・】

孝太の麻衣への攻めは止まりませんね~

ア○ルを舐めたり刺激したり、好き放題にやっていました。

もう、麻衣はあきらめて満足するまで、やってくれと・・

それでも、正輝への愛情は変わらないから・・

そんな気持ちがすごく切なかった。。

⇒無料の立ち読みはこちら

【ネタバレ】友人の嫁を寝取る 第8話

孝太に挿入されながらも・・

もう何も感じないと決めた麻衣でした。

そこで、孝太は麻衣の首をガブッと噛み付いたんです。

「ひいいいいい!!」

「答えろよなぁ!」

何も答えられない麻衣。。

「噛まれてさっきより感じてんのか?」

「怖いだ…っひぃいんっ」

さらに激しく噛んで、麻衣は何も言えなくなりました。

そして、孝太はバ○ブを取り出して、ま○こに挿入!

ずん!!

「ひゃああ~何これぇ!?」

「分かってないのはお前だ・・麻衣」

ブル ブル・・ブル

振動がっ・・やめてぇぇ!

バ○ブの響きにたまらなくなってしまった麻衣。。

「コレ止めてよぉおお!」

「ずっと…好きだったんだ。

初めて会ったときからずっとだ!」

孝太は、正輝と付き合っていたときも、結婚が決まったときも・・

あきらめることなく好きな気持ちを内に秘めていたんです。

「今でも変わらない!好きなんだ!」

そんな言葉耳元で囁くの・・ずるいっ

「頼むよ麻衣ぃい」

麻衣は我慢しようとしましたが・・

カラダが勝手に反応してしまい、声が。。

なんで・・

正輝がいるのにっ

そこにいるのにっ

「ほあっ」

「俺で感じてきたな・・うれしいよ」

麻衣が受け入れてくれたと思う孝太。。

「違うっやめてっ」

正輝に助けてと思うけど・・

孝太にカラダを刺激されて。。

「あああぁっ・・ソコ擦っちゃだめっ」

カラダはガクガクして・・

頭が考えられなくなってく麻衣。。

なんで感じてしまうんだろう・・?

孝太は麻衣を感じさせるために、首を噛みました。

これってかなりキツく噛んでいたみたいです。

反応しないようにしていたのに、麻衣はこれじゃどうしようもないですね。

それから、バ○ブでも刺激をしていたんです。

振動が激しくて、止めてと思っていても・・

カラダはいやらしい反応をしていたんです。

それでも、麻衣は必死に我慢しようとしていました。

頭では孝太を思う気持ちがあるのに・・

カラダの反応にどうしてと思っているところが、辛そうでしたね。

結局、孝太は最後までやっていましました。

この間正輝はずっと寝ていて・・

孝太は、何事もなく泊まっていたと正輝は思っていたんですね。

まあ、正輝は孝太があんなことをするような奴

だと想像もできないでしょうね。

翌朝、見送るときも「いいやつ」だと言っていましたから。。

孝太の本性を知ってしまったらどんなことに?

まだ、先なんだよな~

『友人の嫁を寝取る』は、電子コミックで楽しむのが、オススメです。

すぐに、読むことができて便利ですよ!

まずは、立ち読みでチェックしてみてください。

⇒無料の立ち読みはこちら 


logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする