不倫妻淫らに濡れた果実18話ネタバレ【桃果を自分だけのモノに!?】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

今回は、『不倫妻~淫らに濡れた果実』の18話犯される菊門、溢れ出る潮をネタバレしながらレビューしていきます。

ついに匡平にまで、卑猥な秘密を知られてしまった桃果。

匡平は、男たちとエッチなことをしてる動画や画像が入ったUSBメモリーを手にして・・

桃果を思い通りにすることができるようになりました。

遥輝にも秘密がバレてしまうのも、もうすぐかな~?

桃果はホントは、悪くないのにな~


⇒無料の立ち読みはこちら


【ネタバレ】 不倫妻~淫らに濡れた果実 18話

砂浜で、匡平桃果にフ○ラをさせました。

人気がない穴場とはいっても、周囲には数人の人が・・

助けてっ遥輝さん!!

「自分だけ気持ちよくなってないで・・」

「あふっ んっ」

「うはっ そう そこ義姉さん」

桃果と匡平の卑猥な様子を見ている砂浜の人たちは・・

「まマジか?」

「こんなところで・・すげ」

と驚きあきれる様子でした。

そんなことも気にせず、激しくなっていく桃果と匡平は・・

「いっしょにいこう・・義姉さん」

「うはっ~うぐぼふっ」

ドクっ ドク ドクっ

口の中に射精されました。。ヮ(゚д゚)ォ!

「飲んでよ・・義姉さん」

「え」

また、USBメモリーを見せて迫る匡平。。

匡平は、精液を飲んだ桃果にキスをしました。

桃果は、ダメと突き放して・・

「もういいでしょ・・

お願いUSBを返して」

「どうしてだよっ」

匡平は、桃果が一人ぼっちで寂しがってたことに・・

同情しているようでした。

「ボクは、そんな思いさせないよっ」

桃果を抱きしめて、もう離さないという感じになって。。

「だ・・だめ 匡・・くん」

匡平は、砂浜でも挿入しようとすると・・

「もうそれだけは・・

ここは遥輝さんだけの・・」

「じゃあここをボクのものにするよ」

と言って、桃果のア○ルに挿入。。

「ひっ」

「さすがにはじめてなんだね」

「あああ・・そこはあ~」

ア○ルに、挿れらてしまった桃果・・

ここでもカラダは感じてしまう・・( ̄∀ ̄)

匡平は、桃果を自分だけのモノに・・

いや~匡平の桃果への愛情は、ちょっと重い感じですね(*゚▽゚*)

桃果は逆に、遥輝のことを愛しすぎていますね~

ここは遥輝さんだけのもと言って、おま○こを手で隠すなんて。

それで、匡平は桃果のア○ルに、挿れちゃいました。

お前~この前まで童貞だったのに、思い切ったことやるな~

とわたしはビックリ(゚д゚)!

まあ、おま○こには入れられなかったけど、ここでも。。

やっぱり、桃果は感じていました( ´▽`)

滑りをよくするために、オイルを使った効果がありました。

そして、最後は桃果が大変なことをやっちゃいました。

これを砂浜でみてたサーファーたちも興奮状態だったでしょうね。

一方で、遥輝に迫る粧子の姿がありました。

遥輝はもうどうしようもなくなっていました。

粧子は、遥輝に何をするんだ・・?



不倫妻~淫らに濡れた果実は電子コミックでこっそりと読めるので、オススメです。

まずは、無料の立ち読みをチェックしてみてくださいね。

⇒立ち読みはこちら


logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする