不倫妻淫らに濡れた果実17話ネタバレ【匡平に脅され砂浜で卑猥に・・】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

今回は、『不倫妻~淫らに濡れた果実』の17話淫らな水着でご奉仕ををネタバレしながらレビューしていきます。

匡平は、桃果のカラダを好きなようにできて、興奮していました。

そして、ついに我慢できなくなって、桃果に挿入して。。

好きだったんだと伝えました。

桃果は、義理の弟の行為に抵抗するも・・


⇒無料の立ち読みはこちら


【ネタバレ】 不倫妻~淫らに濡れた果実 17話

マッサージをしていたのが、匡平だと分かった桃果は・・

「どうして・・」

匡平が黙ったままでいると、和紗がやってきました。

「あら気づいてなかったの!?

あなたの後をつけてこのマンションの前まで来てたのよ」

匡平が桃果のストーカーだと思って、話を聞いたら・・

桃果が好きだと正直に話してくれた。。

そして、お客としてなら、桃果とセックスできる。。

嘘の事情を和紗は、桃果に話しました。

「匡平くん・・」

和紗の話を聞いて、驚く桃果・・

モニター越しに3人のやり取りをみていた粧子は・・

私の名前を出さないでよくあれだけの作り話を・・

と感心していました。。

匡平も桃果の秘密を知ってしまって・・

これから、自由に桃果を自分のモノにできるようになりました。

そして、匡平は桃果を人気の少ない海に連れてきました。

桃果が着ている水着は、ほとんど裸・・

「穴場だけあって人がすくないでしょ」

「匡平くん・・あの・・」

スケスケ水着に恥ずかしそうにしている桃果は・・

匡平にサンオイルを塗ってあげることに。。

「この前と逆だね」

桃果が上手くオイルを塗るので、気持ちよくなった匡平。

「ここにも塗ってよ、義姉さん」

と言って、指さしたのは、勃起したち○ぽ。

すすごい・・どんどん固くなっていく

「ボクの顔に跨って、唇でしごいてよ」

「えっそそんな・・」

穴場の砂浜とはいえ、近くに人はいました。

なのに、そんなことをするのと戸惑う桃果でしたが・・

匡平は、卑猥な映像が入っているUSBメモリーをチラチラさせて・・

兄さんに渡してもいいのと脅してきました。

匡平にも逆らうことができなくなった桃果は・・

砂浜でも淫乱な姿を見せるのでした。。

(  ̄▽ ̄)

砂浜で脅す匡平・・桃果は?

いや~匡平くんもすっかりと悪人面になりましたね。

ちょっとなよなよしてて、弱そうだったのに・・

桃果の秘密を知った途端に、態度まで変わりました( ´▽`)

桃果が着ていた水着は、ほとんど裸状態で、いやらしい。

そんな格好でオイルを塗られて、フ○ラまでさせられます。

周りの人たちは、これを見てざわつくけど、関係なしですね。

義理の弟にまで、秘密を知られた桃果・・

なんだか、夫の遥輝にバレるのも時間の問題って気がしてきました。

バレたら修羅場だろうな~(´∀`*)



不倫妻~淫らに濡れた果実は電子コミックでこっそりと読めるので、オススメです。

まずは、無料の立ち読みをチェックしてみてくださいね。

⇒立ち読みはこちら


logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする