不倫妻淫らに濡れた果実16話ネタバレ【義弟のマッサージに気づいた桃果!】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

今回は、『不倫妻~淫らに濡れた果実』の16話義弟に打ち込まれる肉棒をネタバレしながらレビューしていきます。

二条院から300万円を受け取り、秘密クラブを辞めた桃果。

でも、秘密を知る和紗からまた、呼ばれてしまいました。

今回は、人妻にマッサージをしたいというお客でした。

そのお客というのが、義弟の匡平で。。

このマッサージには、粧子の企みがあったんです。


⇒無料の立ち読みはこちら


【ネタバレ】 不倫妻~淫らに濡れた果実 16話

ベッドの上で、無防備にうつ伏せになっている桃果

匡平は、桃果のお尻や太ももを好きなように触って・・

アソコを勃起させていました。

さ、触ってる

オ、オレ義姉さんのカラダを・・

ぐちゅ タプッ たぽっ

ね、義姉さんのお尻・・

オイルで桃果のカラダは、ぬるぬるになり・・

恥ずかしい音が響いていました。

匡平は、桃果のア○ルを指で押さえると・・

ききれいだ・・ぷにゅっとしてる

「ああの・・そっそこは」

そのとき、粧子からの指示が・・

「前に回ってボッキしてブリーフを見せなさい」

匡平が、桃果の頭から背中をマッサージすると・・

顔の部分が空いたベッドの下から、勃起したアソコが見えました。

ああ、私のカラダをマッサージして 

こ、こんなに

匡平は、アソコを桃果の顔に擦りつけました。

ぐりぐりと固いものが、桃果の顔に当たりました。

わざと押しつけてる

ああぬるぬる濡れてる・・

桃果の唇に、ち○ぽが当たり、激しく高揚する匡平・・

そして、顔にタオル乗せて仰向けになった桃果。

おっぱいとお○んこが透けていて、また興奮する匡平。

ベッドの上に乗って、匡平がマッサージをすると・・

桃果のお○んこがぬるぬるしてることが、分かった匡平。。

ああ・・指が滑りこむっ!!

グポ グチュ

「いやっ~こんなのマッサージじゃない」

もう我慢できなくなった匡平は・・

パンツを下ろして、ち○ぽを、桃果のお○んこに擦りつけました。

「ち、ちょっとダメ・・挿入っちゃうっ」

「あああ義姉さんっ!!」

ついに匡平は、桃果のことを声に出して呼びました。

桃果の顔からタオルが外れて。。

義弟が挿入してると気づいた桃果は・・

ついに匡平だと分かっちゃった・・

匡平は思わずなのか?「義姉さん」と叫んでしまいました。

桃果は、すぐに匡平だと分かって、こんなことダメだというんです。

でもね、もう挿れちゃったから、止められるワケないです。

匡平の勃起したち○ぽを見てると、桃果を思う気持ちが分かりますね。

パンツの上からでも、あんなにまっすぐになって、膨らんでいるんです。

こんなになるもの、桃果のカラダが卑猥でいやらしいからですよ(  ̄▽ ̄)

それで、挿入したあとのイクシーンがたまりませんでした。

義理の姉と弟で、こんなことまで・・?

桃果の遥輝へが思いも消えそうなくらい激しかった!

マッサージのぬるぬるから、挿入へと最高の展開でした!



不倫妻~淫らに濡れた果実は電子コミックでこっそりと読めるので、オススメです。

まずは、無料の立ち読みをチェックしてみてくださいね。

⇒立ち読みはこちら

logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする