ヤバい!! ハダカで電車に乗っちゃった7話ネタバレ【口紅でペインティングw】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

⇒立ち読みはこちら
今回は、『ヤバい!! ハダカで電車に乗っちゃった』の7話をちょっとだけネタバレしながらレビューしていきます。

夏休みになって、唯衣はデートでプールに着ていました。

チアの練習では散々なことになったけど、水着は忘れてないし。

今回は大丈夫だと思っていた唯衣でしたが・・


⇒立ち読みはこちら


【ネタバレ】 ヤバい!!ハダカで電車に乗っちゃった 7話

2対2のプールデートに来ていた唯衣

意中の柴崎君と今年の夏は、うふふと張り切っていました。

でも、更衣室からプールに移動しようとしたとき、水着が破けてしまって。。

どうしよう・・なんでこんなことばっかり?

また、ボディーペイントをやろうとするけど。。

絵の具などなく、あるものは口紅などの化粧品だけ。

でも・・やらないと・・

唯衣はいつものように、ボディペインティングでプールへ。

こんな大勢の人の前で裸なんて・・

「早く来いよ相沢」

あ・・憧れの柴崎君・・

柴崎君のそばに行きたい。

でも、水の中に入ったら色がとれると不安な唯衣・・

いいか・・プールに入らなきゃバレないよね・・

「どうしたの?入んなよ~」

一緒に来てた女友達に水に入るようにいわれるけど。。

風邪気味だからとごまかす唯衣。

「プール入らないなら、飲み物とってくれよ」

唯衣は、プールサイドから飲み物を柴崎君に渡しました。

なんだこの水着・・中央にくっきりとシワが・・ワレメ?

ワレメが、お○んこだと気づいて、驚く柴崎君ですが・・

まだ、唯衣が裸なわけないと自分を疑っていました。

連れが騒いでいる一方で、唯衣と柴崎君は・・

「日焼け止め塗ってやるよ」

「し・・柴崎君が?いいよ!」

日焼け止めを塗られたら、バレちゃいそう・・

口紅で・・それでもペインティングできちゃうんだね!?

唯衣はさすが美大生・・!?

口紅でペインティングするなんて、無理にやらなくてもいいんじゃない?

それに、肩とか背中とかどうやって描いたんだろ・・?

と・・ツッコミたくなりますが、唯衣はバレない自信があるんです。

よく考えたら、これまでもバレたのは近くで、唯衣をみた人だけでした。

電車の中でもあのおじさんだけだったし、チアの練習では、矢島だけ。

やっぱり、唯衣の絵ってリアルなんですよ(*゚▽゚*)

今回もまだ、バレてない・・はず。

唯衣の憧れの柴崎君が、本物の水着?見えてるものは、お○んこ?

と探るような目で見てたのが、おもしろかった~!!

で、実際に確かめてみようと、唯衣に日焼け止めを塗ろうとしました。

ここで、柴崎君は自分の目を疑ってしまうんです。

水着のヒモがあるはずなのに、ブラの下に指が通らない・・

まさか・・と唯衣の裸を疑う柴崎君・・

こんなんで、プールに来てたら、変態だと思われそう・・

唯衣は、憧れの柴崎君とここで仲良くなれるの・・?

ヤバい!!ハダカで電車にのっちゃった」は、電子コミックで読むことをオススメします。

無料の立ち読みもあるので、是非チェックしてみてください!

⇒立ち読みはこちら


logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする