ネトリ爺の快楽介護。5話ネタバレ【嫁は満足?息子は親父に対抗するもw】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

今回は、『ネトリ爺の快楽介護。~嫁がエロい体してたから勃ってしもたんじゃ!』の5話を紹介します。

夕方になって夫の誠二が帰って来ちゃいました。

ここは修羅場かと思いきや・・親父の怒りでヤバいことに。

もう、むちゃくちゃだけど、面白いんですよね~

試し読みはこちら↓

ネトリ爺の快楽介護。

スマホですぐに読めるよ~

【ネタバレ】 ネトリ爺の快楽介護。 5話

誠二が帰ってくると、淑子養父は、エッチの真っ最中!!

「な、何してるんだ!!」

「アッ アン!」

「お前も前の穴にどうじゃ?」

「人の嫁に何してんだよ・・」

「お前の嫁はとんだ変態じゃったぞ」

「俺の淑子がこんなことに・・嘘だ」

呆然とする誠二に、親父はムッとして。。。

「ここで3Pくらいの気概をみせんか~~~!!」

「すごい~~壊れる~~」

養父に挿れられて、エロい表情で喘いでいる淑子。

誠二はそれをみて動けずにいました。

淑子は誠二のアソコを舐めようとズボンを下げると。。。

「あなた大きくなってるじゃないの・・」

「そのまま昇天させてやれ!!」

ジュプ ジュル~~

親父の仕込んだテクなんかでイッてたまるかよ!!

そして、誠二は悔しさが沸き立って。。。

「こいつを満足させるのは俺なんだ!!」

淑子は股を広げて。。。

「お願いあなた・・お尻に欲しいの!!」

これがア○ルか・・なんて締め付けなんだ!!

「凄いわ、これ」

誠二は親父に張り合って、淑子をイカせようとしました。

でも、誠二の方がいつものようにあっという間にイキそうになると・・

続きはこちら↓

こんな親子の張り合いもあるのかよ~

いやいや、これは意外な展開。

嫁の淑子はたった一日で、もうエロエロモード全開になっていました。

誠二は、蚊帳の外になりそうだったけど、親父に対抗しました。

歳はとってておじいちゃんでも、アソコの大きさやテクは、上回っています。

誠二がいくら気合を入れても、すぐにイッしまって相手になりませんでした。

親父と息子のドラマをみているようでした・・ね?ね?・・(笑)

でも、嫁をエッチで満足させられるかどうかの勝負だなんて、むちゃくちゃです。

まあ、ここがおもしろいところなんですけどね( ´▽`)。

親子でこんな争いすることなんて、現実的にないから笑っちゃいます!!

さらに、おかしいのが、誠二が朽ちたあと現れた、おじいちゃん軍団

淑子さんと楽しむために、養父が呼び寄せたお仲間たち(笑)。

もう、ア○ル、3P、集団プレイ・・なんでもありのこの漫画。

そして、元気なおじいちゃんたち、設定が奇想天外で、このあと何が起きてしまうのか?

めちゃくちゃ楽しみになってきました~~~

↓試し読みはこちら↓

ネトリ爺の快楽介護。

スマホですぐに読めるよ~

logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする