ケダモノのいいなり失われた放課後4話ネタバレ【妊娠しちゃった?】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

今回は、『ケダモノのいいなり 失われた放課後』4話を紹介します。

夏休みになっても開放されることはなく・・

お金を稼ぐために、オヤジと援交・・そして、お腹が大きくなって。

試し読みはこちら↓

『ケダモノのいいなり』

スマホですぐに読めるよ~

【ネタバレ】『ケダモノのいいなり 失われた放課後』 4話

「黒い肌に白いザーメンが映えるぜ」

焼けた肌に興奮した男子たち・・

何度も何度も射精を繰り返していきます。

夏休みになり、今度は学校の外で援助交際をさせられます。

となり町のホテルで、オヤジ相手にカラダを売るあやの

「はあっ はあっ」

「うちの娘はクソ生意気でね~」

夏休みで、学校で稼げないための穴埋め。

父親ほどの年齢を相手にお金を受け取り。。。

お金をもって、不良グループのところへ行く。

また、輪姦される地獄のような夏休みでした。

そして、夏休みが半分くらい過ぎると・・

あやののお腹に変化が・・

「そういえば前に生理きたのいつ・・?」

それでも、援助交際の日々・・

「今日も援交オヤジ相手にちゃんと稼いできたな」

「輪姦タイム始めるか~」

バンッ

ある男子の足が、あやののバッグにつまずくと。。。

妊娠検査薬が!!!

「へーおもしろそうじゃん」

男子たちは、あやのに気づかうこともなく。。。

あやのに大量のお茶を飲ませて、おしっこをさせました。

それをみて、男子たちはまた興奮・・

「そんなに大量に出さなくてもチェックできるみたいだぞ」

ギャハハハ~

男子たちの笑い声が響き渡りました。

そして、検査薬に目を向けると・・・

続きはこちら

↓クリック↓

妊娠にも動じない鬼畜たち・・

検査薬が示していたのは、妊娠してる方でした。

あやのは気づかないふりをしてたけど、やっぱりこうなっちゃいました。

父親が誰だかも分からない、不幸な妊娠・・

「父親だれだよ?」

「オレ、間違ってちょっとナカに出したことあったかも」

ギャハハハ

こいつらは、まるで他人事のように、笑っていました。

いくら不良の男子でも、妊娠してたら、普通は動揺するでしょ!

あやのをまったく心配することもないなんて、血も涙もない奴ら。

一方で、自分が妊娠してることを知ってしまったあやのは。。。

ガクガク震えていました。

もう、これは誰かにはなして助けてもらうしかないです。

でも、あやのはこれからも不良たちのイイナリになりそう。

あやのはそうとう脅されているし、1年以上も逃げることができなかったし。

どうなってしまうんだろう・・あやのは。

ここまで、あやのにとって救いというか、希望がないのが辛い

様子を心配して、気にかけてくれる友達とかいたらいいのに。

でも、事情を知らない人たちから、変なうわさがあるから無理なのかな?

もし、不良たちがここまで計算してたら、これはこれで怖いな~

試し読みはこちら

↓クリック↓

logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする