ケダモノのいいなり失われた放課後1話ネタバレ【キモヲタとのエッチw】

わたしが書いてます。

ご訪問ありがとうございます!!

takahasi

 

サイト運営者のタカハシです。

こっそりと読める電子コミックで、エロ漫画を満喫してます。

今回も、エロ漫画漫画の魅力をお伝えしてきますよ~(^O^)

 

 

今回は、『ケダモノのいいなり 失われた放課後』の1話を紹介します。

金髪ギャルのJKが、キモヲタとエッチなことをしてます。

最初の話からムラムラしました(*゚▽゚*)

▼試し読みはこちら▼

『ケダモノのいいなり』

スマホですぐに読めるよ~(*゚▽゚*)

【ネタバレ】『ケダモノのいいなり 失われた放課後』 1話

あのコ・・放課後にウリ(売春)やってるらしーよ

こんな噂があるJK金髪ギャルのビチ子

放課後、メールで呼ばれて、トイレにいくとある男がいて。。。

「フェラとパイズリ・・顔射と・・本番な」

今回の指示をあたえていました。

30分で1万4千円・・

今回のお客は、メガネをかけてデブのキモヲタ・・

「こんなかわいいコで卒業できるお」

今日の客めちゃくちゃキモイぞ・・

服を脱いで、胸を見せると。。。

客は、興奮し、ブルブルと震え始めました(  ̄▽ ̄)

おっぱいを掴まれ・・

「や・・やわらかいお」

ピチャ ピチャ じゅるるッ

ビチ子は、お客のアソコを咥えると・・

うう・・めちゃくちゃ固いし・・

「こんなかわいいコが、僕のチ○ポを・・ハァハァ」

「あッテメー」

パイズリしてるのに目をつぶっているお客に怒るビチ子。。。

「で・・でも恥ずかしいお」

ちゅぱ じゅるるッ~

またフェラをすると。。。

「ああ・・もうダメだお!!」

そして、ビチ子の顔に・・

続きはこちら

↓クリック↓

キモヲタとのエッチはやっぱりいい・・

金髪ギャルのJKとキモヲタとのエッチって、わたしは好きです。

女と男が不釣り合いで、こんなのとんでもな理由がないとありえないから^^;

キモヲタは、お金を払ってやってたのか・・

で、JKはキモイと思いながらも、仕事はやっちゃいます。

心の声がリアルで、すごい興奮してしまうんです。

キモイだろ・・でも、オレのアソコ咥えてるよ・・

もっと気持ちよくさせてくれよ~

となぜか優越感を抱けるのがいいんです。

それでも、このJKはイヤイヤやってるのに。

ちゃんと満足させてやろうとしてるところに好感がもてます。

「大金払ってるんだから、これくらいはしてやらないと」という気持ちがいいです(*゚▽゚*)

それで、このキモヲタが、顔射を選んだのも理解できるな~

顔射は、一番高揚感がある行為でしょう。

本番と同じ値段でも、顔射はできるならやってみたい( ̄∀ ̄)

さて、このJKはなんで、こんなことをするように、なったんでしょう?

「ケダモノのいいなり」って、誰がケダモノ?

なぜ、いいなりに?

ストーリー的には、こんなところが気になりました。

エロいし、どんな背景があるのか?楽しみなエロ漫画ですね(*´▽`*)

ぜひ、顔射も楽しんでみてね~

試し読みはこちら

↓クリック↓

スマホでコッソリと読めるよ~w

logo2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする